育毛剤のブブカの歴史とは?ブブカはいつ作られた?

育毛剤ブブカの歴史とは?

育毛剤ブブカの歴史とは?

育毛剤ブブカは常に研究を行い改良し、リニューアルを何度も行っています。

その歴史は2011年4月に始まりました。

初代であるSV08は育毛成分M-034を配合する製品として発売されました。2014年9月発売の001ではM-034が60%増量されました。

2015年9月の002は業界初であるアルコール大幅カット製法が採用されました。この製法によりさらに頭皮にやさしくなりました。

2016年3月の002Mでは加齢が原因の薄毛に効果が期待できるコラーゲンが配合されました。2017年5月の003MではM-034が200%増量されました。

そして現在販売されているブブカゼロは、マジョラムエキスの配合とM-034が10倍増量され、2018年6月に発売されました。

ブブカゼロが作られた理由とは?

ブブカゼロが作られた理由とは?

ブブカゼロが作られた理由はより効果のある育毛剤を悩める男性に提供したいという思いからです。

ブブカゼロの魅力は、育毛効果の高い「M-034」と呼ばれるミネラルが豊富に含まれた昆布エキスを従来の10倍も含んでいることでしょう。

そのほかにも、センブリエキス、グリチルリチン、トコフェロールなど3種類の原生された成分まで含まれています。

これらの有効成分が、頭皮に浸透することによって頭皮の乾燥を防いで毛が生えやすい環境を作ってくれるのです。

現在のところ、ブブカゼロは公式サイトのみの販売となっています。

一本当たりの価格がかなりお得になる定期コースも用意されているので、気になる方は是非、使用してみるとよいでしょう。

ブブカの名前の由来とは?

ブブカの名前の由来とは?

ブブカゼロのブブカの名前の由来とは、マラソンランナーのセルゲイ・ブブカという選手から来ております。

なぜマラソン選手の名前を育毛剤に持ってきたのかというと、セルゲイ・ブブカという選手は厳しい状況でもあきらめない走りで観客を魅了した選手です。

そのため、一言で諦めないという事を伝えたいという思いから生まれました。

育毛もマラソンに似ており、休止した毛乳頭を目覚めさせて硬くなった頭皮を改善するという作業を続けることになります。

いろいろな障害を乗り越えて最後まで結果が見えるまであきらめない、そんな姿勢をマラソンに当てはめて、諦めない走りをするセルゲイ・ブブカをとって育毛剤にブブカゼロという名前に当てはめました。